« バリⅤ | トップページ | バリⅦ ありがとうバリ!! »

2006年8月 8日 (火)

バリⅥ 再び海へ

Fh000001 ウブドを離れ、再びクタに戻った。

ホテル・ルサに再びチェックインし、早速ビーチに行く。初日に比べるとサイズはアップしていたが、ダンパーのコンディション、おまけに干潮。でもサーフィンしたいという気持ちから、海に入るが、全然面白くないので1時間位で切り上げる。

夕方になり、ウブド行きバスで一緒だった、SONOKOさんを訪ねて滞在先に行った。彼女はビーチにいたので、暫く色々話し込んだ。

それと、ビーチにはオージーのツーリストが沢山いて、皆ビールを水のように飲んでいた。僕の友人もそうだが、オージーのビール消費量には驚くばかりだ。

再びホテルに戻り、次の日のサーフガイドを頼んであった、レギャン通りのサーフショップ「POINT SURF」行った。ガイドの話だと、チャングーの手前のポイント(名前は忘れた)に行き、コンディションが悪くなったら、移動するという段取りになった。

そして、次の日8:00にホテルに迎えに来てもらい、ポイントへ行く。着いてみると数人のサーファーが入っていたが、チャングーより混雑が無く、波もメローで良い感じ。ビーチには立派なホテルが建っていた。ここで思い出した。

以前GARY(僕のボードを作ってくれている、バイロンベイ在住の友人)が言っていた、「チャングー手前で、プールに入りながら、波をチェックできるホテル」は、まさにここだと確信した。

早速、1ラウンドをした。メローな波なので楽しめた。しかし1時間くらいすると風が入ってきて、面が乱れだしいっきに悪くなってしまった。もっと早く来れば良かったと思ったりもしたが、移動する事にした。

次はパダン半島のポイント、「ドリーム・ランド」に行った。ここは4年前にも入ったポイントだ。丘の上からチェックすると、ロングボードも入っていてカレントも弱かったので、早速サーフすることに。パドルをして、ラインナップへ向かったがサイズは頭以上有り、ポジション取りを上手くしないと、巻かれてしまう。

僕はここまで来てビビッテしまい、テイクオフできない。1時間くらい巻かれないようにしたり、ポジションの移動ばかりやっていた。しかし一本の波をつかまえる事ができた。自分では小さい波だと思いテイクオフした。

だが頭位サイズがあり、ボードもガンガン走るし最高の気分だった。だがインサイドまで来るとプルアウトできずに巻かれてしまった。インサイドの一部はリーフになったいたので、上手くビーチに帰ることを考えた。そして何とか無事に上がった。2時間もしていなかったが、これ以上の体力も残っていなかったのでクタに戻った。

怖かったけど、良い波に乗れた日だった。

その日の夕方に飲んだ、ビールは最高に上手かった。

そして、気付けば滞在日数は1日を残すのみになっていた。

Fh000007_1

|

« バリⅤ | トップページ | バリⅦ ありがとうバリ!! »

サーフトリップ」カテゴリの記事

コメント

すごい大きな波だねぇ・・・!
素敵だよー(((^艸^)))アヒャヒャヒャ
しゅうくんの板はバリのお友達が作ったなんて
すごいじゃん!
かっこいい━━━d(ゝω・´★)━━━ッ!

投稿: りり | 2006年8月 9日 (水) 10時45分

りりさん
ボードは、バイロンの友人が作りました。
とても、良いボードです。
ハニーさんのサイトでも紹介されてますよ。

波はパワーがあって、怖い面もあるよ。

投稿: しゅう | 2006年8月 9日 (水) 23時11分

ドリームランドで私も波乗りしてみたいです♪
友人がその付近に家を買ったんですよ!
毎年来い来いと言われ続けて、まだ行けずじまいなのですが・・・波良さそうですねぇ♪
な~んていっておきながら、慣れるまではテイクオフ私も出来なそうです(^-^)
1本でも良いのに乗ると、それだけで結構満足感一杯になりますよね♪

投稿: honey | 2006年8月13日 (日) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140235/11344774

この記事へのトラックバック一覧です: バリⅥ 再び海へ:

« バリⅤ | トップページ | バリⅦ ありがとうバリ!! »