« シドニー最終日~Thank you my friend~ | トップページ | クレセント・ヘッズの日々 »

2010年3月22日 (月)

疲れはピーク、でもクレセント・ヘッドへ 

001

今日、シドニーからクレセント・ヘッドへ移動したbus

でも、シドニーの5日間を忙しく動き回って、おまけにYHAのエアコンの効き過ぎで、喉を痛めたsad

 

 早くも、疲れがピークに来ているimpact

無理せずに、行きたいけど、波も結構いいからサーフィンしたい・・・・

 

 4/5にはバリも控えていて、スケジュールがタイトだ。

もう、昔のようには体が動かなくなっているのも確かだ。

 

 さて、今日は7:30にセントラルステーションのバスストップから、サーフキャンプ行きのバスに乗ったwavebus

シドニーの渋滞に、巻き込まれながら、バスは北を目指した。

002

クレセント・ヘッドのサーフキャンプ、今回で2度目の参加である。

今回のバスのドライバー、ロスは、前回も会っていて面識があった。

僕は、彼の横の席に座り、サーフィンの話を中心に話をした。

006

風景を見て感じたのは、ウエスタン・オーストラリアとは全く違うということ。

木々が青々しているし、荒れた地が見当たらない。

改めて、この国を大きさを実感した。

バスは、途中休憩をはさみながら、14:30に到着。

去年の冬に洪水があったみたいで、到る所に爪痕があった。

009

写真の通り、今日は良い波が入っていた。

キャンプに着いて、落ち着く暇もなく、ボードをセッティングして、サーフィンへwave

サイズは肩くらい。

昨日のカール・カールとは違い、ここはカントリーサイドにあるので、混んでないサーフィンを楽しんだgood

010

しかし、疲れは本当にピークshock

サーフィンの後はグッタリした。

でも夕飯はしっかり食べたので、今夜は早めに寝ることにするsleepy

明日も、サーフするから。

|

« シドニー最終日~Thank you my friend~ | トップページ | クレセント・ヘッズの日々 »

AUS 2010」カテゴリの記事

サーフトリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140235/47879403

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れはピーク、でもクレセント・ヘッドへ :

« シドニー最終日~Thank you my friend~ | トップページ | クレセント・ヘッズの日々 »