« バリも異常気象 | トップページ | えっ、オーバー・・・・ »

2010年4月22日 (木)

お祭りに遭遇

昨日は午後2時頃、風がオフショワに変わり、波もまあまあ良くなったので、レギャンビーチでサーフィンしたwave

008

たまに、チューブも出来ていたけど、やっぱりレギャンビーチは混んでいたcoldsweats02

それでも、1時間で4本乗れた。そのうち一本のレギュラーは良かったし、グーフィーはもう少しでバレルイン出来そうだったgood

でも、とにかく混んでたので、乗れた波に満足して上がった。

 

サーフィンを終えて、ビーチを歩いていたら、人々がお祭りの準備をしていたので、急いでカメラを取りにホテルに戻ったcameradash

010

009

カメラを撮って戻ったら、テントの中で位の高い僧侶の人が、お経みたいのを唱えていた。

暫くして、その中の一人の僧侶が籠から生きたニワトリを取り出した。

そのニワトリにお経と唱えて、次にした事に驚いたshock

 

お経を唱え終えると、僧侶は「エイッ」とニワトリの首を折って祭壇近くに投げ捨てたshockshock

当然、ニワトリはその場で、のた打ち回り、暫くして動かなくなったweep

それを見ていた、僕を含めた外国人観光客は呆気に取られていた。

 

015

その後、参加者全員がお供え物等を持って街を練り歩く。

016

この写真の女性たちは、みんなお供え物を頭に乗せて運んでいた。

これには理由があって、

バリヒンズーでは人間の頭は、神の宿る聖なる場所と言われていて、その聖なる頭に神様へのお供えを乗せて、運ぶのだとか。

 

だから、バリニーズの頭を触ろうとすると非常に嫌がられる。

たとえば、観光客などがバリニーズの子供の頭をなでようとすると、親は必ず注意するpout

 

017

それとバリでは、何はともあれ祭事が最優先される。

道路が通行止めになるのは当然で、列が過ぎ去るまで車、バイク等はひたすら待たなければいけないし、もしくは他の道路へ迂回しなければならない。

とにかく、祭事優先sign03

 

実は、バリは9回目だけど、このような祭事を見たのは初めてだったshine

良い経験だったhappy01 

|

« バリも異常気象 | トップページ | えっ、オーバー・・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140235/48149004

この記事へのトラックバック一覧です: お祭りに遭遇:

« バリも異常気象 | トップページ | えっ、オーバー・・・・ »