« Bali Singapore 4日目 良い波とステイト・オブ・オリジン | トップページ | Bali Singapore 2011 6日目 マーライオンな日 »

2011年6月28日 (火)

Bali Singapore 2011 5日目 ハロー シンガポール

6/16、シンガポールに向かう日airplane

9:15の飛行機なので、7:15までには空港で、チェックインを済ませなければならない。

6:00に起きて、荷物をフロントに持って行って、チェックアウト。

 

迎えの車は、6:45くらいには来ていたrvcar

車に荷物を積み込むと、ザイーンの部屋へ。

ドアをノックして部屋に入ると、少し寝ボケたザイーンがいた。

彼には心をこめて、礼を言った。

フロントまで来てもらうのは、悪いと思って、

部屋で近いうちの再会を約束し、部屋を出た。

最後は、お決まりの 

Cheers mate!!

 

ホテル・ルサのスタッフにも礼を言って、車に乗り込んだ。

空港への道は、空いていて15分位で到着。

シンガポール航空のカウンターでチェックインを済ませ、イミグレーションへ

15万ルピアの出国税を払い、出国手続きへ

でも検査官が2人しかいなかったため、長蛇の列が出来ていたshock

以前、僕が住んでいたパース行きが2便と、僕のシンガポール便が重なってるのに、検査官は2人down

そのうち、2人増員されたので、半分の人が新しい列に並んだ。

でもドサクサに紛れて割り込みした、たぶんSINの人。

 

みんなから、ブーブー言われてるのに、シ・カ・トsweat01

 

まったくsweat01

 

無事出国も済ませ、空港内を歩くけど、珍しいものもないので、

ゲートに行った。

アナウンスもないのに、プレボーディング?は始っていた。

僕は、さっさとそれを済ませて、奥のゲートでボーディングを待った。

044

ボーディングを済ませて、席に座って外を見たら、ちょうどエアポートレフトのポイントが見えた。

いい波が入っていたwave

 

飛行機が滑走路に向かう途中、エアポートライトもチェック出来た。

ここの波も悪くなかった。

飛行機降りて、サーフィンしたかったよweep

 

045

飛行機はシンガポールに向けて離陸。

眼下のバリに別れを告げた。

ありがとう、また来るよという気持ちを込めてね。

 

046

飛行機はチャングーの真上を通過。

眼下のチャングーには、海面のスウェルと多くのサーファーが確認できた。

名残惜しかったけど、 

 

それでも、飛行機はシンガポールを目指す。

2時間10分のフライトはあっという間だった。

 

 

 

 

 

シンガポールのチャンギ空港に着いたのは、昼前。

僕はサーフボードを受け取り、予約したホテルのあるブギスに向かった。

それも、MRTという電車でsubway

サーフポイントの存在しないシンガポールで、大きなボードを担いで電車に乗った、僕は非常に目立った。

人目を気にせずしようと決めたが、降りたブギスは人の多い街で、地下のホームから地上に出るのは大変だった。

 

地上に出ても、ホテルまでは10分ぐらい。

やっとの思いで、チェックインをした。

 

チェックインを済ませ、少し部屋で休んだ。

重たくはなかったが、ボード運びに神経を使いすぎたので。

 

1時間くらい休んでから、シティーホールの辺をぶらぶらした。

 

その後、友人のCat-cちゃんから連絡があり、僕のホテルで待ち合わせることにした。

待ち合わせの時間まで、近くのスタバでコーヒーを飲んで過ごした。

 

待ち合わせの為、ホテルのロビーにもどったが、Cat-cちゃんから予定変更の電話

場所をラッフルズプレイスに変更になり、僕は向かった。

 

普通の人なら、異国での場所の変更は不安だろうけど、

僕は難なくラッフルズプレイスに到着。

シンガポールのシティはわかりやすいうえ、僕は地図を読むのは得意だhappy01

 

しかし、駅に着いてCat-cちゃんに待ち合わせ場所を電話で教えてもらったのとは違う場所に着いてしまい、

自動改札から誘導してもらい、やっとご対面!!

 

約1年ぶりの再会。 

 

高層マンションの自宅でコーヒーを御馳走になった。

部屋が高層階にあり、エレベーターに乗っていると、耳に気圧が掛かる。

僕は耳に圧が掛かるのが嫌で、あいーん顔をしていたら、

彼女に笑われた。

 

その後はマリーナベイサンズまで散歩した。

 

048


肝心のマリーナベイサンズの写真はないけど、向かう途中の風景はこんな感じ。

景気のいい大都会だよ。

 

 

マリーナベイサンズの中は圧巻だった、殆どがブランドのお店。

しかし、売ってるものより建物に驚いた。

ショッピングモールが巨大空港に感じられた。

 

途中、彼女の相方のトレバと合流。

 

車に乗って、ハイウェイを東に向かい、イーストのホーカーズ(路上屋台)へ。

念願だった、シンガポールのローカルフードを堪能restaurant

050

とにかく、飲んで食べたbeer

飲み過ぎた僕は、トレバにフリーダム、ヒッピーの世界、ボブ・マーレー、ジミヘン、サーフィンの事、etc

言わば彼のようなビジネスマンと対局の世界を熱く語っていたcoldsweats01

相当、酔っていたねshock

楽しい時間だった。

こうして、シンガポールの初日は終了した。

|

« Bali Singapore 4日目 良い波とステイト・オブ・オリジン | トップページ | Bali Singapore 2011 6日目 マーライオンな日 »

サーフトリップ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140235/52043918

この記事へのトラックバック一覧です: Bali Singapore 2011 5日目 ハロー シンガポール:

« Bali Singapore 4日目 良い波とステイト・オブ・オリジン | トップページ | Bali Singapore 2011 6日目 マーライオンな日 »