2008年12月 4日 (木)

I 'm lucky guy and Thank you Perth !!!!!

明日、パースを離れシドニーに向かうairplane

昨夜は、ロッジのスタッフや友人達が送別会を開いてくれたbeer

場所はいつものクラブ。

本当に、色んな人が来てくれた。国籍も違えば、年齢もさまざまな人が来てくれた。

こんな経験は初めてだった。日本では離職しても送別される事は少なかったので感激した。

そして、自分がラッキーな人間だと感じた。今までは何か空回りをしていて、いろんな事で悩んだりしていたが、廻りを見渡したら素晴らしい友人が多くいたhappy01

今回のPerth滞在の意味がわかった気がした。

今回は本当に彼らに助けられた。

明日の空港行きもスタッフが直々に送ってくれるというではないかsign03

この場を借りてお礼を言いたい。

今回お世話になったのは、West PerthにあるBETTY LODGE.。

キッチンは狭いけど、スタッフはとにかくフレンドリーです。

もしPerthに来る事があれば、是非宿泊してみていただきたいsign03

僕はここに半年いたので。

Dsc00503

それにPerthはいい街だった。

行ってない所もいっぱいあったけど、次回にとっておく事に・・・・・・。

また必ず戻りみんなに会いたい。

Thank you Perth!!

明日はSydneyです。

Dsc00518

話題になったスマイル。

Perthでも見れた。

何か祝福してくれた感じがした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

色々あった週

先週は学校も終わり、仕事も木曜日で終了した。

今回の仕事では、海外で仕事をするという目標の一歩だった。

仕事先の人々には、感謝の気持ちでいっぱいである。

実は仕事を終えた木曜日、とんでもないことが起こったsign03

その日はイタリア人の友人Dとサーフショップに行っていた。

11:00過ぎに一緒のロッジに泊まっている日本人の友人Mさんから携帯に電話があった。

「shuさん何処にいますか?」

「サウス・パースの先のサーフショップだよ。」

「実は、ロッジが火事なんですsign03

「えええええっsign02

「今、消防車がきて消火してるけど、他の場所に避難してるので状況はわかりませんが、煙は見えてません」

とんでもない事を聞いた僕は、Dに火事の事をつげて急いでロッジに戻った。

僕がロッジに着いたときは消火活動は終わっていたが、建物の中には入れなかったので、みんな外で待機していた。

裏にまわって、建物を見たら三階の部屋が焼けていたが、隣部屋には延焼していなかった。

ようやく、消防から部屋に戻って良いという許可が出たので部屋に戻ったが、僕の部屋は無事だったが、廊下中には燃えた後のきつい匂いが、立ち込めていて喉が痛くなった。

でも3階の一部の区画が使えないので、その周辺に泊まっている荷物の移動をスタッフに頼まれたので、手伝うになった。

燃えた部屋を見たが、もう全てが焼け落ちていた。

やはり、匂いがきつかったので作業もきつかった。

さて、火事の原因は放火だった。

火をつけた輩はすでに逮捕されていた。

輩は数週間前から宿泊していたが、当日は僕も覚えているが朝から酒臭く意味不明な事を言っていた。

僕らが外出した後、廊下で騒いでマネージャーからキックアウトされ、その腹いせに火をつけて出て行ったらしい。

しかし、怪我人がいなかったのが不幸中の幸いであった。

Dsc00478 翌日の金曜日は、延期になっていた学校主催のサーフカーニバル行った。

でも、僕はみんなが参加している、ゲームには全く参加せず、サーフィンをしていた。

オンショワだったけど、久々のサーフィンを楽しんだ。

その後は、BBQを食べて帰った。

サンセットは綺麗だった。

Dsc00486

そして今夜は成田時代に知り合った友人が息子と一緒にライブをやったので、FREAMANTLEまで行った。友人との再会と、彼らの演奏を楽しんだ。

彼とは、よくロックの話で盛り上がっていたから、彼の演奏を聞けてよかった。

また聞きたい。

そんな1週間でした。

水曜日はイヨイヨSYDNEY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

卒業

Dsc00468 今日、無事に学校を卒業することが出来た。

英語の方はどうかといわれるとまあまあかなと答えるしかないけどね。

でも先生の評価表にはなかなか良い事が書いてあったので、少しは自信になった。

例えば、ボキャブラリーが多いとか・・・非常にポジティブなキャラクターだとか・・正直嬉しかった。

昨日は、みんなで食べ物を持ち寄ってランチをした。僕は日本のカレーを作って持っていったら、大うけした。

これもまた嬉しかった。

自分らしくやれば、廻りは評価してくれていた事に気付いた。途中結構しんどかったが、今思えば良い経験になった。でも僕の英語の精進はこれからも続くので、自分を見失うことなくやって行きたい。

今回お世話になった学校はここ。もしパースで英語を勉強するなら参考にしてください。先生はフレンドリーでいろいろ相談にものってくれたので、感謝です。

Thank you mate!!!!

数日間、パースに滞在しシドニーに向かいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

いよいよ来週

長かった、学校生活も来週で終了。

正直嬉しいhappy01

もう疲れがピークで、授業受けても週末が待ちどうしい状態だ。

本当に気分転換の必要な時期になったのだsun

サーフィンもこの時期は波がなくて、退屈気持ちが更にエスカレートするwobbly

クラブに行っても詰まらなくなってきた。現に先週は1時間のいなかった。

今回の反省点の1つが考えすぎである。詳しくは次回書くので今回は勘弁してください。

でも、残りのパースをエンジョイしようsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

ストレスフルな日々

近頃ブログの更新も間々ならずに、Lazyな日々を送っていた。

オーストラリアは、今週メルボルンカップという競馬のイベントに盛り上がっていた。

その日は朝からパブが開いていたし、街にもドレスアップをした人々がいた。

メインレースになると、オーストラリア中がtvにかじりつくため、その時間はすべての機能が止まった感じがした。

僕の通っている学校も例外ではなく、この日は授業を中断してみんなでメインレースを見た。

普段から、競馬には興味のない僕にとっては退屈だったが、新たなオーストラリア文化を知ることができた。

でも、この日の仕事は大変だった。みんなでテレビ観戦したため、会議室のゴミはテンコ盛りで、飲み物はいたるところに溢れていたため、掃除にいつもの倍の時間がかかった。

今月で学校は終わりで、パースは1ヶ月で離れる。

その後は、シドニー、コフスハーバー、バイロンベイ、ブリスベンとまわって、一時?帰国の予定です。

それにしても、今は疲れがピークだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

wakebording

Dsc00399 先週は、色々と慌しかった。

木曜の夜はフランス人の友人が、帰国するのでパーティーがあったり、日曜の早朝はサーフィンに行ったり、それと日曜日からパースが夏時間の実施のため、時計の時間を変更したりしていた。

日曜の午後は、スワン河でWAKEBORADをして楽しんだと言いたいところだが、初めてだったし、ボートのパワーに完全に負けてしまい、ほんの一瞬立てただけだったsad

でも写真のチューブライドは楽しんだ。

学校のほうは、クラスの雰囲気もよく調子よくやっていたのに、昨日のクラス替えで再び退屈モードになってしまった。前の先生はTALK中心で授業を進めていたのに、今回の先生は発音はクリアーで聞きやすいのだが、テキスト中心だから飽きてしまう。

クラスメイトも同じことを思っていたらしい。

あと一ヶ月で学校も終了するのにどうなることやらsad

まあ、自分らしくやっていくしかない。

それと、パースは夏時間sunになったので、日本と同じ時間です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

週末は郊外へ

Dsc00355 先週末は、波が無くサーフィンには行ってない。何か悲しくなる。

そこで、初めて学校の主催するツアーに参加した。

SWANVALLYにある、ナショナルパークとチョコレート工場に行くというツアーだ。

本当は、行くのに気乗りしなかったが、学校のスタッフでサーフメイトのRafaelが「スタッフとして参加してくれ」とオファーがあったからである。ツアーの参加費はもちろんただ、でも朝からBBQの用意したり大変だった。

Dsc00356 ツアーそのものは面白かったし、Perthの郊外は自然が多いことを改めて実感した。

しかし先週末は暑く、連日30°を超えていたので、ナショナルパークを歩いているときは、結構しんどい思いをした。

Dsc00359 でも久々に見た動物たちに気持ちが癒された感があった。

Dsc00361

Dsc00362

BBQは最高だったと言いたいが、この時期は蝿が多くて、まとわりついてくるので結構不快だった。スタッフ参加の僕は料理をしないといけなかったので、かなり蝿にはイライラした。

Dsc00364 ツアーはBBQ終了後、学校に戻って解散。そして後片付け。

その後は、ブラジリアンサーフメイトの家でビールを飲みながら過ごした。

Dsc00367

翌日も暑く、波の無い日であったが、とりあえずビーチへ行ったが、ものすごい人がビーチに来ていた。パースに夏が来たことも実感した。

沖のロットネスアイランドを見たら、なんと蜃気楼になっていた。

はじめてみる、蜃気楼だった。

来週は、波乗りがしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

なにげない週末

Dsc00299

土曜は波が小さく風が強いという予報だったが、とりあえず海に向かった。

場所はいつものCottesloe。

サイズこそ小さかったが、風は吹いていなくセットの波をつかまえれば十分楽しむ事ができた。

約1時間半くらいやっただろうか?潮がひいてリーフが見えて危なくなったので上がった。

Dsc00301_2 その後は写真のいつもの店で、ミートパイを買ってビーチで食べた。

Dsc00304_2

でもこの日は、気になっていたカフェに行ってみた。

Swanbourneの駅前にある「Bookcafe」。いつも電車から見て気になっていたが、行っていなかった。

名前の通り、本屋とカフェが一緒になっている。

店内も広々としていて、本も色んなジャンルがあり、カフェのメニューも申し分ないほど充実していた。

僕はLatteを注文して店内を見回したり、今後の予定などを考えながら過ごした。

是非、また行きたいカフェだった。

Dsc00302

Dsc00306

日曜もサーフボードは持って行かなくても、Cottesloeに行った。風が強く、サーファーも数人しかいなかったので、暫く街を散策した。

Cottesloeはまさに、僕の理想にピッタリの街だ。

海に近くて、静かな街。

でも、ここの家は買ったら億はするらしい。でも素晴らしい場所だsign03

Dsc00307

Dsc00308

その後は、Fremantleへ買い物に行った。野菜などのが安くついつい多く買ってしまう。

野菜だけでなく、日用品なども多く揃っているので見ているだけでも楽しい場所だ。

マーケット前のストリートパフォーマンスを見るのも楽しみのひとつだ。

Dsc00254_2

オーガニックの石鹸は香りがよく、思わず足を止めてしまった。

Dsc00255

Dsc00253

Dsc00309

今日は港にも行ってみた。Fremantleは港町。色んな船が停泊していた。何か雰囲気が横浜に似ているが、ここは横須賀と姉妹都市みたいです。

Dsc00310

Dsc00312 マリンミュージアムにも行った。興味深い展示物があり、マリンライフのコーナーでは、ヨットのみならず、70年代のサーファーの車が再現されていたのは良かった。

潜水艦の展示もあったが、中を見るツアーは、予約で埋まっていて見ることが出来なかった。残念。

潜水艦には特別な思い入れがある。戦争中に祖父が潜水艦乗りで、よく話を聞かされていたからだ。

次回は是非見てみたい。

Dsc00315

そんななにげない週末だったが、天気も良く、ライブも聴けたし、良かった。Dsc00316

Fremantleの駅は何か哀愁を感じる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

お情けか?

今日、学校に行ったらクラスがひとつ上のクラスに変わっていたup

でも、なんかお情けで上がった感があって、しっくりこないのが本音despair

二ヶ月も同じクラスにいたからね。

まあ、楽しくやるさnote

それと、昨日は波が悪かったしリーフで足を怪我したdownwobbly大した事ないから良かった。

あと、木曜日の33°はシドニーの天気を見まちがえてましたsad

パースは、いまだに肌寒いです。

今週は殆ど晴れの予報だからうれしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年9月30日 (火)

本当に天気が良い

Dsc00281

昨日も天気が良い事を書いたが、今日も書きたい。

今日は、波が昨日より更にサイズダウンしたので海には行かずに、いつものKingsParkに行ったsun

祝日の為、公園には人がいっぱいいて、みんな寛いでいた。

それに今日はバンドの演奏も有り、楽しめた一日だった。

Dsc00280

でも気になる事がある。先ほど天気予報を見ていたら、木曜日の最高気温が33°最低が7°となっていたsign02

見間違いかと思ったが、確かに表示されているsad。春を飛び越して夏が来るthunder

この激しい寒暖の差には気をつけなくてはならない。

でも少しは楽しみかもしれないhappy01

英語の方も上向きになるようにがんばりたい。

Dsc00279

とにかくKingsParkは広い!!

Dsc00282

花壇にはいっぱい花が咲いている。ガーデンフェアもやっている。

Dsc00276

バオバブの木。

Dsc00283

Dsc00284

公園は渋滞してるけど、ハイウェイは空いていた。

さあ、これからよ!これから!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)